カテゴリー

Twitter

記事の書き方

記事の書き方

WordPressテーマ「Comonad」での記事の書き方についてです。

ClassicEditorを使う

WordPressはバージョン5からデフォルトで新エディターが採用されましたが、まだ安定しておらずテーマやプラグインが対応していないのでclassic editorを使うことをオススメしています。

プラグイン > 新規追加 > classic editor で検索して追加してください。

デザインパーツを使うと見た目が鮮やかになるのでぜひつかってみてください。

メタディスクリプションを書く

記事を書くときにエディターの下にメタディスクリプションを入力するフォームがあります。

これはGoogleやYahooの検索結果で表示されるテキストでseo的にとても大事なものです。

本文の要約を書くイメージで、キーワードを意識して書きましょう。

カテゴリ/タグをつける

カテゴリとタグをつけると、きちんと分類分けでき、メニューなどでも分けられるのでつけることをオススメします。

アイキャッチ

あとはアイキャッチ画像です。横2 : 縦1 くらいの比率で横長の画像を登録すると綺麗に表示されます。
どの画像サイズがいいかは好みによるので自分の良いと思うサイズで入れてみてください。

という具合に普通のテーマと書き方は同じなので、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【SEO】WordPressで設定するべきPINGリスト

meta descriptionとOGPの出力しないフラグを追加しました。

関連記事